コンセプト

 

「人とまちをつなぐ交流地点として」

「まちスポ」とは、まちづくり活動の交流拠点「まちづくりスポット」の略です。地域で活動する市民だけでなく、様々な団体、企業、教育機関、行政、自治会などとつなぐハブステーション。様々なプロジェクトやイベントを実施し、地域で活動する団体・個人へのサポートを行い、まちの人々のコミュニケーションを生んでいく。

「プログラムの支援」「アクティビティの提供」「コミュニケーションの増進」という三つの柱で、みなさんの活動を応援していきます。

このロゴマークは吹き出しをモチーフとしていて、まちスポ福岡東でいろんなコミュニケーションが生まれることを表しています。 人が集まり、会話が生まれ、まちや暮らしをよりよくしていく活動が広がっていく。そんなまちのスポットを目指します。そして、fは福岡のf。このようなまちの交流スペースがいろんな地域に展開していくことができるデザインです。広がっていく期待がこもっています。

スタッフ紹介

 
  • 目叶 貴史

    事務局長・コーディネーター

    「まちの人たちの笑顔をもっと増やしたい。まちの人たちがもっと輝けるまちにしたい。そんな想いでこの場所を運営しています。活動における悩みや相談、こんなことやってみたい!って想い、お気軽にご相談ください!」

  • 今別府 聡子

    コーディネーター

    「楽しいこと、ワクワクすることが大好きです。地域のみなさんが笑顔になるお手伝いをしたいと思います。いつでもお気軽にお声がけくださいね」

  • 本山 記子

    スタッフ

    「まちスポがみなさんの交流の場になったらいいなと思いながら活動をしています。日々いろんな情報が入ってきておりますので、ぜひまちスポにお立ち寄りください!」

全国のまちスポ

 

「まちづくりスポット」は全国に展開。それぞれの地域でそれぞれのNPO法人がまちの人たちと一緒にそれぞれのまちづくりを目指して運営しています。

  • まちづくりスポット
    恵み野

  • まちづくりスポット
    仙台

  • まちづくりスポット
    稲毛

  • まちづくりスポット
    茅ヶ崎

  • まちづくりスポット
    飛騨高山

  • まちづくりスポット
    とやま

  • まちづくりスポット
    神戸

  • ハッシュタグ

  • まちづくりスポット
    鳥栖